ガゴメ昆布ヘアカラーってどうですか?

ガゴメ昆布をご存知の方は少ないと思います。
北海道の北部の一部にかけてのみ生息している昆布で、表面に特徴のある模様がある昆布です。
粘りが強く、栄養成分が多いのも、ガゴメ昆布の特徴です。
ガゴメ昆布の粘りの原因は何かというと、約8割はアルギン酸カリウムで、残りの約2割はフコイダンとラミナランだと言われています。
フコダインをはじめ栄養成分がたっぷりなので、様々な会社がガゴメ昆布を作る会社が登場するようになりました。
とりわけ、美容商品としての加工品が多くて、中でも人気が高いのが、ヘアカラーとしての利用です。
そこで、函館などの北海道の都市を中心にガゴメ昆布ヘアカラーを作る会社が登場しています。
そして、そこで作られたカゴメ昆布ヘアカラーを販売する会社も登場しています。
ガゴメ昆布が北海道でしか取れないために、北海道以外で生産工場を作るのは難しい事になります。
そうなると販売会社も北海道限定になってしまうのでは...と考えがちですが、そんなことはありません。
つまり、インターネットショップでガゴメ昆布ヘアカラーを販売する会社が登場したのです。
インターネットを検索すれば、ガゴメ昆布ヘアカラーを販売するインターネットショップが検索できますので簡単に買うことができますよ。
(笑)