みずほ銀行カードローンの金利とは?

キャッシングを考えるのは他に頼れない時なので、最寄りのキャッシング業者を選びがちです。
その後、別の会社の利息が低いと、残念に思いますよね。
事前に金利の計算をして、いくつかの会社をみてからお得になるように利用しましょう。
みずほ銀行カードローンの金利は、100万円未満の融資だと13.
0%、100万円から200万円未満の融資で12.
0%ととても低い利率で借入でき、低金利高額融資なことで知られております。
そして、最高借入額の800万円~1,000万円以下になると、なんと年利3.
0%にまで下がります。
キャッシングを行ったものの、返済が不可能になったならば債務整理の対象になるのです。
債務整理中は借入ができない状態となるので、いろんなことができなくなります。
不便を被ることになりますが、これは仕方ないと理解してください。
キャッシングには便利な部分も多いですが、期日までに返済が間に合わなければ財産を差し押さえられてしまうこともあります。
差し押さえられるのは銀行の預金口座や勤め先の給与ですが、給料の場合は最大その4分の1までが差し押さえ対象になります。
給与は4分の1までなのに対し、年金はもっと問題で、差し押さえが年金の振込先の口座に及んだ場合、そのまま年金の全額を押さえられてしまうこともあるのです。
このような事態を防ぐためにも、計画的なキャッシングを心がけることをお勧めします。

みずほ銀行カードローンは初めてでも大丈夫?【借りれ方法は?】