子供と花火大会について

みなさんは、子供のころ花火大会に行きましたか? 子供は花火が大好き。 そんな子供たちを喜ばせようと お父さんたちは花火大会に連れて行きますよね。 でも、人の多さに子供はぐったり・・・。 途中で寝てしまう子供も多く、帰りの電車ではぐっすりですね。 お父さんが子供を抱えている風景をよく見ますよね。 花火大会で注意しておきたいのは、背が低い子供はすぐに身動きができなくなるので できるだけ、人ごみの中に入らないようにしたいですね。 子供と一緒に花火大会に行くのであれば、 早めに行って人の動きがピークとなる時間帯は避け、 時間に余裕を持って帰ることをオススメします。 有料の観覧席などがある会場なら、 できるだけ席を確保するといいでしょう。 少しお金がかかりますが、結果的には花火を楽しむことができるはずです。 まずは計画を立てるために、花火大会の情報をインターネットで入手しましょう。 いい場所がなくなるので花火大会へは、 明るいうちから行くのがいいですね。 薄暗くなってからでは、間に合わないかもしれません。 あの時は、これから見物に行く人と、 一度花火が始まってしまえば、子供が駄々をこねてもそこから動かないのがいいでしょう。 もちろん、花火が上がっている時は、見とれているかもしれませんけどね。